京都のメンバー

宗家黄味子(ソウヤキミコ)

     毒虫に刺された人の会代表

    ソロプチミスト京都所属

ブログ 

恋愛、家族の問題、仕事が続かない事などで将来に不安を抱えていました。その根底には家族からの虐待を受けていた事が有りました。母からのコントロールで毒されていたのですが最初は信じることすら出来ませんでした。解毒の道をツバキ先生にサポートして頂き今はヨガのインストラクターになり自由を楽しむまでになれました。これまでの経験を活かして共に乗り越えていける事を願っています。

 

 

 

 

藤本 清子(フジモトサヤコ)

セラピスト
ブログ


幼少期に家族から受けた虐待…その記憶は、生きる上で大きな障害となりました。「生き辛い」とずっと思い生きてきた中、ツバキ先生との出会いがきっかけで、人生が変わりはじめました。

子供のころは言うことができなかった苦しみ、訴える事が出来なかった悔しさを、やっと出すことができました。

貯めこんでいた毒を出すことで、無くしていた心を取り戻せました。

毒を出せたことで、本当の自分を今生きることが出来ています。ツバキ先生はじめ多くの方のサポートで、幸せと言える様になれました。この会を通し、毒に苦しむ方々が毒に気づき、少しずつでも毒を出して、軽くなられればと願います。


     田子かねこ(タコ カネコ)

     Natures Cure   看護師

ホームページ

 

幼少の頃から両親から愛情をもらえないのはきょうだいが多い為だと思っていましたが、ツバキ先生からネグレクトだと教えて頂きました。ツバキ先生の御指導を仰ぎながら解毒をしていく中で、更には幼少期に父からエロ毒を盛られていたことを思い出すことが出来ました。

現在も心身の解毒をしながら、新たな人生の道を進んでいます。